クレジットカードを即日発行するなら情報収集が重要!

申し込んだその日にクレジットカードを即日発行したいなら情報収集が肝心です。ネット上の役に立つ情報を集めてみました。

クレジットカード

今ではどこでも使えるカードの社会と落とし穴

投稿日:

上にも書いた通り‥
「セブンに行って、急いでるからコレでの」マネーカード
「ケンタに行ってポイント貯めるための」ポイントカード
「公共の施設、どこの県にでも1つはある、図書館で使う」図書カード

などと沢山ありますよね、今では、自動販売機・改札口・レストランどこでもコレの時代です。

ですが、今回はそうではなく、「クレジットカードについて」の説明をしていきたいと思います。

【クレジットとはどんな意味】
よく家族の中では父親が持ってる事が多いのではないでしょうか?(とくにガソリンスタンドなどで使う事が多いと思います。)
そこで、「クレジット」とはまずどんな意味なのか?
ラテン語では‥貸付という意味だそうですが、日本ではこのような意味が多いです。「信用・信頼」という意味なんです。
なので、クレジットカードを作るにも、信用された人のみが使えるカードともいわれています。

【クレジットカードとマネーカードの違い】
クレジットカードは‥ほとんどの店に対応していて、物を買ったときに、カードで支払うと銀行から代金が落とされるんです。
(なので、パソコンなどで物を買う場合は、暗証番号が必要になります。)
マネーカードは‥コンビニ→カードに千円チャージ→ジュースをカゴに入れて→さきほどチャージしたカードを出して代金を払う
(こちらは、銀行から引かれるのではなく、自分で使いたいだけカードにお金を入れることが出来るというしくみなんです。)

【クレジットカードの落とし穴】
・カードどこの店でも使えるんですが、マネーカードと違うので、ジュースの自動販売機などでは使えないんです。(DC・JCBなどのカード)
・マネーカードよりもポイント率が低いです。
・最後に1番重要なのは、このカードはキャッシュカードと一緒のようなものなので、どこかで無くした・落としたという時は、誰かに使われて銀行から引き落とされる可能性が高いです。すぐにカード会社連絡することです。

以上、「クレジットカードについて」の説明を終わります。

-クレジットカード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

考えるとちょっと怖いクレジットカードの紛失

クレジットカードはとても便利です。 通販で買い物をする際によく利用をしていますが、このクレジットカードの情報が漏えいをしてしまったらちょっと怖いなと思いました。 誰かが自分の知らないところでクレジット …

no image

クレジットカード持っていて損はなし

少し前に、ポイント目当てでクレジットカードを作りました。 そんな事もすっかり忘れていた頃、なんとキャッシュカードケースごと紛失してしまい、再発行まで金欠状態になってしまった私。 そこで思い出しました。 …

no image

電子マネーの利便性について

最近、ミニマリストやシンプルライフの影響で、お財布を小さいものに替えました。 手の平サイズの財布のため、小銭入れがついていません。 そのため、現金をほとんど使用していません。クレジットカードに付随して …

no image

コンビニでもクレジットカード

私のランチはコンビニが多いのです。 最近のコンビニは、お弁当の種類も多く、しかもワンコインで食べれるような商品が多々あるのが嬉しいです。 しかし、ランチ帯のコンビニは行列が出来ていることも少なくなく、 …

no image

とても鋭いクレジットカード会社

ここ5年くらい、ときどきネットショッピングをしています。 支払い方法は毎回クレジットカード決済。 入力の手間を省くため、何度か利用するショッピングサイトにはカード番号を登録しておきました。 3年前、利 …