クレジットカードを即日発行するなら情報収集が重要!

申し込んだその日にクレジットカードを即日発行したいなら情報収集が肝心です。ネット上の役に立つ情報を集めてみました。

クレジットカード

今ではどこでも使えるカードの社会と落とし穴

投稿日:

上にも書いた通り‥
「セブンに行って、急いでるからコレでの」マネーカード
「ケンタに行ってポイント貯めるための」ポイントカード
「公共の施設、どこの県にでも1つはある、図書館で使う」図書カード

などと沢山ありますよね、今では、自動販売機・改札口・レストランどこでもコレの時代です。

ですが、今回はそうではなく、「クレジットカードについて」の説明をしていきたいと思います。

【クレジットとはどんな意味】
よく家族の中では父親が持ってる事が多いのではないでしょうか?(とくにガソリンスタンドなどで使う事が多いと思います。)
そこで、「クレジット」とはまずどんな意味なのか?
ラテン語では‥貸付という意味だそうですが、日本ではこのような意味が多いです。「信用・信頼」という意味なんです。
なので、クレジットカードを作るにも、信用された人のみが使えるカードともいわれています。

【クレジットカードとマネーカードの違い】
クレジットカードは‥ほとんどの店に対応していて、物を買ったときに、カードで支払うと銀行から代金が落とされるんです。
(なので、パソコンなどで物を買う場合は、暗証番号が必要になります。)
マネーカードは‥コンビニ→カードに千円チャージ→ジュースをカゴに入れて→さきほどチャージしたカードを出して代金を払う
(こちらは、銀行から引かれるのではなく、自分で使いたいだけカードにお金を入れることが出来るというしくみなんです。)

【クレジットカードの落とし穴】
・カードどこの店でも使えるんですが、マネーカードと違うので、ジュースの自動販売機などでは使えないんです。(DC・JCBなどのカード)
・マネーカードよりもポイント率が低いです。
・最後に1番重要なのは、このカードはキャッシュカードと一緒のようなものなので、どこかで無くした・落としたという時は、誰かに使われて銀行から引き落とされる可能性が高いです。すぐにカード会社連絡することです。

以上、「クレジットカードについて」の説明を終わります。

-クレジットカード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

楽天カードが使える!

最近、メインで使っているクレジットカードが楽天カード。 楽天カードまーんってCMのアレです。年会費無料で楽天市場も利用するし、1%のポイント還元だったかな?割と高還元率だったんですよ。そして、作ると8 …

no image

目についた現金を単純に貯めていく節約術

クレジットカードやデビットカード払いが多くなると、本当に現金を使う場面は極端に減ってきます。一ヶ月ほとんど現金に触れないという人もいるのでは? 私もだいぶそれに近いのですが、「目についた現金を貯金箱に …

no image

クレジットカードのポイントはちょっとしたボーナス感覚

日々クレジットカードを使って生活しているとそこそこポイントがたまってきます。 溜まるといっても私がメインで使っているのは毎日使う食料品や日用品ばかりなので、月に数ポイント~100ポイント前後が妥当なと …

no image

クレジットカードはポイントが楽しみ。

商品を購入するにあたり、クレジットカードを新規作成すれば、そこのお店での購入特典が得られるサービスが多いので、カードがどんどん増えていきます。そんな中、H2Oリテイリングの組織が拡大するにあたり、今ま …

no image

クレジットカードは皆どこで作っているんだろう?

あまりクレジットカードに関心がない人だと、ネットでもあまり検索しないようです。しかし一枚か二枚ぐらいは持っているという人が多いですね。こういう層の人はどこでカードを作っているんでしょうか。 たまたま支 …